プリザーブドフラワーギフト




プリザーブドフラワーは、最近人気が出ているフラワーギフトです。

プリザーブド(preserved)には、「保存した、生存した」という意味があります。

プリザーブドフラワーとは、特殊加工したフラワーギフトです。
生花を一旦脱水・脱色し、その後、水分の代わりに食用の保存料(着色料)を花に吸わせます。

そのため、本物の生花を長期間美しい姿でキープさせることができるのです。

直射日光や風の強い場所、湿気などを避ければ、10年くらい長持ちさせることもできるんですよ。

プリザーブドフラワーと造花は同じだと思っている方もいますが、両者は別物です。

ブリザーブドフラワーで使われる花は、本物の生花です。

そのため、見た目も花びらの触り心地も、本物とほとんど変わりがありません。

それだけでなく、プリザーブドフラワーなら、本物以上に美しい色合いを楽しむこともできるんですよ。

また、最近、お花は好きだけど花粉症だから・・・という方も多いと思いますが、プリザーブドフラワーなら花粉の心配がいりません。

続きを読む

(C) 2009 フラワーギフト(母の日,誕生日)