バラの手入れ フラワーギフト




フラワーギフトで、バラをもらうことありますよね。

バラは、華やかで美しいのでフラワーギフトとして人気ですが、他の花よりも早くしおれるという性質があるんです。

バラの美しさを少しでも長くキープするためには、手入れの仕方を知っておく必要があります。

これから、バラの手入れの仕方を紹介するので、ぜひ、お試しください。

1.水切りを行う

水切りとは、水の中でバラの茎をカットすることです。

バラの茎をたっぷりの水に入れ、その中で茎を斜めにカットします。

この時、切れ味のいいハサミを使用するようにしましょう。
切れにくいハサミでカットすると、茎がつぶれてしまいます。

より長持ちさせるためには、最初、90℃くらいの熱湯に3秒ほど茎をつけ、その直後に、冷水の中に茎をつけます。

そうすれば、水上げがよくなり、切り口を殺菌することもできます。

続きを読む

(C) 2009 フラワーギフト(母の日,誕生日)