お祝い用のフラワーギフト 発表会,新築祝い,出産祝い




フラワーギフトは、お祝いにも、不幸ごとにも贈ることができます。
どんなシチュエーションで贈るかによって、花の種類や色など使い分ける必要があります。

お祝いでフラワーギフトを贈る場合は、何のために贈るのか?どんな相手に贈るのか?相手の好みは?など、考える必要があります。

豪華であるほど、高価であるほどいい!というわけではありません。

大切なのは、その場、その人に合ったものであること。
また、相手の手間にならないものであることです。

お祝いといっても色んな場があると思いますが、これから、それぞれのシチュエーションでふさわしいフラワーギフトをご紹介したいと思います。

【出産祝い】
出産祝いでフラワーギフトを贈る方は多いです。

出産祝いにフラワーギフトは、とっても喜ばれます。

その理由は、お花に、癒しの効果があるからでしょう。

産後って、ママは非常に精神的に不安定な状態です。
それに、体力も回復していないし、慣れない赤ちゃんのお世話で疲れきっています。

フラワーギフトは、そんなママの気持ちを和ませてくれますよ。

続きを読む

(C) 2009 フラワーギフト(母の日,誕生日)